ROPPONGI ARTNIGHT 2017

2009年からスタートし今年で8回目を迎える「六本木アートナイト」が2017年9月30日(土)~10月1日(日)の2日間に渡り開催されました。会場となったのは六本木ヒルズ、森美術館、東京ミッドタウン、サントリー美術館、21_21DESIGN SIGHT、国立新美術館、六本木商店街など。2020年の東京オリンピック開催を前に、世界的な国際都市として日々進化を続ける六本木を舞台に、現代アート、デザイン、音楽、映像、パフォーマンス等の多様な作品を街なかに点在させ、非日常的な一夜限りの体験をつくり出す東京を代表するアートの祭典が展開されました。

2017年のテーマは『未来ノマツリ』。アジアを中心に世界中から彩り豊かなアートやパフォーマンスが六本木に集結。メインプログラム・アーティストには、写真家・映画監督として幅広く活躍する蜷川実花を起用し、美しく妖艶な世界が繰り広げられました。

極彩色に彩られた東洋と西洋の様々なモチーフが混ざり合う万華鏡のような蜷川の世界観は、六本木ヒルズアリーナ、東京ミッドタウン、国立新美術館の3会場で展開されました。作品の趣向としては、アートの中にお客さん自身も入り込んで作品の一部となり、それを自撮りして完結。まさにSNS時代を象徴する秀逸なアート作品として話題となりました。アート作品の中には、蜷川実花の父であり、演出家の故・演出家の蜷川幸雄が実際に舞台で使用した舞台アートも使用されており、ファンには必見の作品となりました。

9月30日(土)18時からは、beachwalkers.が特別協賛し、蜷川が演出を手掛けるスペシャルパフォーマンス『TOKYO道中』が六本木ヒルズアリーナにて披露され、自らが制作したメインステージを舞台に、蜷川版“花魁道中”がイベントのオープニングを飾りました。

beachwalkers.のロゴの入った赤提灯を先頭に、日本のポップカルチャーを蜷川流にアレンジした、百鬼夜行を思わせる不思議なコスプレや衣装、メイクの行列が会場を一周。会場に駆け付けたたくさんの客さんや、外国人観光客たちの注目を集めました。

1 2 3 4 5 6 7 9 10 11 12 13 14 15 17 18 19 20 21 22

■ROPPONGI ARTNIGHT 2017

http://www.roppongiartnight.com/2017/

関連記事

  1. 693A09472 KANSAI COLLECTION 2017 SPRING�…
  2. 04 「2016年ミス・アース・ジャパン」日本代表の蜂谷晏海がTGC/…
  3. SALUS-四月号表紙-207x300 沖縄料理『新風』が「SALUS」に掲載されました
  4. f563acfcd27d1e 【イベント】土屋アンナ「THINK! FEEL! and LIV…
  5. IMG_8494 TOKYOGIRLS COLLECTION 2017 SPRIN…
  6. 2016-12-29-1 RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX …
  7. 477A3983 TOKYOGIRLS COLLECTION 2017 SPRIN…
  8. DSC_9226 TGC HIROSHIMA 2017 by TOKYO GIRL…
logo
  1. _DSE9599
  2. 歩花
  3. 池端レイナ
  4. food6
  5. 0001
  6. 001
PAGE TOP