10/22 東京国際映画祭でシンポジウムを行います 2014/10/07

東京国際映画祭(TIFF)併設マーケット(TIFFCOM)内で、

beachwalkers&staaa がシンポジウムを主催します。

アジアにおけるエンタメ市場のこれからを、著名プロデューサーがお伝えします。

皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

TIFFCOM

――――――――――――――――――――――――――――――――

アジアで活躍する日本の映画人たち ~台湾編

【日時】

10月22日(水)16:30~18:00 (18:00より懇親会)

【会場】

〒135-8701 東京都港区台場 2-6-1

ホテルグランパシフィックLE DAIBA

TIFFCOM  会場内 セミナールーム B

TEL 03-5500-6711

 

【登壇者】

斎藤しゅん(Creative Artists Japan)/木藤奈保子(コミックインターナショナルプロダクション〈可米國際影視事業股份有限公司・台湾〉)/渡辺尊俊(メリーサン・グローバル・エンターテインメント〈台湾〉)/赤塚佳仁(妙圓國際映像有限公司〈台湾〉)

【モデレーター】

小出正雪(beachwalkers&staaa株式会社)

【内容】

日本映画、エンタメ市場が縮小する中で、海外進出がこれまで以上に、現実味を増してきています。特にこの数年、永瀬正敏主演・大沢たかお出演の台湾映画 『KANO』や、長澤まさみ主演の台湾ドラマ「ショコラ」のように、日本と台湾のコラボレーションした作品が製作され、現在も多くの作品が製作進行中です。

中国本土と同じ、北京語を話す台湾は、14億人の中華圏の入り口でもあります。この後も大型合作映画、大物俳優の進出を控えている台湾について、最新の状況を知ることが出来ます。当日は、ジョン・ウー新作『太平輪』のプロデューサーが登壇し、海を越えて、映画製作をする若き日本人プロデューサーの仕事ぶりをお伝えします。

セミナー後に、質問コーナーを兼ねた登壇者との懇親会があります。「10年後の日本とアジアの映画ドラマ市場を自分たちの手で作りたい」。そんな志を持った人たちをお待ちしております。

※ 懇親会はセミナー参加者のみ対象となります

【参加料】

事前登録者は無料

【お申込方法】

contact@beachwalkers-management.jp

までメールでお申込下さい。

件名に「東京国際映画祭」と記載いただき、

本文に「お名前」「ご同行者のお名前」「所属・会社名」を入力いただきご送信下さい。

折り返し当社スタッフより詳細のご連絡をさせていただきます。

【主催】

beachwalkers&staaa株式会社

――――――――――――――――――――――――――――――――